KC460152

レトロなゲームハードの形をしたクラシックミニ。
その内のセガのメガドライブミニが到着しました!
ちなみにコントローラが二つついたWパックであります。









KC460148

じゃん!
本体であります。
精巧に当時のメガドライブを忠実再現した素晴らしいフォルムでございます。

ミニということで手のひらサイズです。













KC460156

どのくらいミニチュアかということで比較対象をば。
ニンテンドースイッチのジョイコンさんと、アミーボのカービィさんを並べてみました。
うむ、華麗なる競演☆
















KC460150

コントローラの端子はUSBで、2つあります。
左が1Pで右が2Pという標準装備。

4人プレイをする場合はUSBハブを使えば可能とのこと。












KC460154

こちらがコントローラ。
実機の大きさと原寸大です。
しかもオリジナルよりも十字キーが適度な柔らかさなので、滑らかに操作できます。
尚、後期の6ボタンパッドです。収録ソフトのいくつかは対応なのですね。

それから右上の他で言うRボタン的な位置にモードボタンがあります。
ゲームメニューを出すのに使うのですね。




















KC460149

背面部分。
テレビにつなぐHDMI端子と電源となるマイクロUSB端子があります。





KC460155

電源となるマイクロUSBですが、オスの部分は通常のUSB端子なので、
ACアダプタだけではなく、パソコンやスマホの充電器など、5V1Aな規格であれば、
何でもいけます。




















PAP_0142

ちなみに私はスマホ持ってない人なので、その代わりと言っては何ですが、
任天堂のWiiから電源をとっております。
Wiiは背面にUSB端子が2つありますので、

PAP_0143

それにUSBハブをつけて、他にも3DSの充電やら何やらで使いまくりさ~。
Wiiは電源オフのスタンバイ状態でも充電はできるようになっていますので、もってこいなのです。

WiiUの方もUSBはありますが、あちらは電源オフでは対応しておらず無理なので注意。


















KC460151

本体の電源周り。これもまた、実物を精密再現。
実際にONOFFのスイッチで起動します。
下のリセットボタンはゲームメニューを表示させます。
コントローラのモードボタンと同じ機能ですね。

横のボリュームは上下にスライドさせて動かせますが、それだけのギミックで、
音量を変えられるわけではないのであしからず。><
これは実機だとヘッドホンを本体に差し込むことができたので、
それの音量調整のためにあったものなんですね。うむ。




KC460184

スイッチオン!
ちゃんとパワーの明かりが点灯していますね♪
















KC460153

箱の裏面。
40本+2本の合計42本!
これまでのクラシックミニの中ではかなりのボリュームです!




















KC460157

はい。いよいよお待ちかねの起動画面です。
ふふふんなBGMがクラシックに流れる中、ゲームセレクト画面が表示。
これは発売日順や50音順など、好きなように変えられます。
実際のパッケージ画面を見ながら選ぶのはワクワクします。



KC460182

Bボタンを押すと、ラベル表記に切り替わります。
これだと上下にスクロールする必要がなくなり、42本を一気に選べます。
至れり尽くせりです。










KC460158

ゲームをAボタンでチョイスすると、簡単な紹介が表示。
もう一度Aボタンでゲームスタートです。




















KC460159

ゲーム画面です。
解像度を忠実再現なので一回り小さかったり。もちろん、設定で横にフルサイズにもできます。

壁紙は、なにか黒いあやつがいたりしますが(笑)、こちらも設定で違うのや真っ黒にすることも可。





















KC460160

本体のリセットボタンかコントローラのモードボタンを押すとゲームメニューを表示。
中断セーブを1ゲームにつき、4か所まで記録でき、ロードもできます。
また間違って上書きしないようにロックもできるという親切ぶり。

ゲームリセットはゲーム中でのリセット。
メニューに戻るであの起動画面へ。

サクサク進むので快適です。













KC460172

さて、40本の他の+2本の意味ですが、それは本邦初収録の2本ということだったのです!
ひとつはセガ版テトリス。ご丁寧に発売日が今日ということになってます。





KC460179


KC460173

アーケードからの移植なのですが、家庭用で出そうとした時、
ちょいとまあいろいろありまして、セガは発売できないという悲劇がありました。
長きに渡ってお蔵入りになっていたのですが、ついに陽の目を見た!ということで。













KC460176

もうひとつはダライアスです。ここに来て脈絡もなくメガドライブの新作として登場!
このメガドライブ版ダライアスが遊べるのは、このミニだけです。

KC460177

KC460178

難しいシューティングゲームで、ボスの巨大お魚さんのところまで行きたかったのですが、
私の腕では無理でありましたあ~!><



















KC460174

他にも貴重なモノとして、
当時の配信サービスでしか入手できなかったデータが入ったゲームも遊べるという点です。

そんなところもサービス満点ですね。








KC460167

その配信サービスで配られたゲームをひとつにまとめたのもあったり。









KC460168

ゲームのかんづめ お徳用です。
なにか綺麗なお姉さんがタイトル画面。


















KC460169

さながらオムニバスなゲーム集。
往年のセガのレトロゲームが遊べます。














KC460170

フリッキーはお邪魔な猫さんに捕まらないよう、ヒヨコさんを扉まで連れていくという
ほのぼの平和なゲームです。たぶん。

















KC460161

個人的に一番の目玉はこのゲーム。
幽☆遊☆白書 ~魔強統一戦~

メガドライブ版はプレミア価格で、ちょいと買えないのですが、
それが収録されているので、ようやく遊べるのです。













toyorini-2019-09-19-17h22m37s684

わたし、この作品好きなんですよ。




KC460163

トレジャー開発の格闘アクション。
後のガーディアンヒーローズの原型ともなった作品。



KC460162

仙水編のころなので、それほど多いキャラクター数ではないのですが、
幻海や戸愚呂もちゃんと操作できるのでグッドです。
画像は100%さんを華麗にぶっ飛ばしているところ。



















KC460164

KC460165

備忘録として貼ってみる操作方法。











KC460166

必殺技の説明がかなり大雑把ですが、まあどうにかなるでしょう。











KC460180

KC460181

セガのRPGファンタシースターも。
この4作目、好きなんです。

















KC460175

KC460185

KC460186

他にもいろいろ紹介したいけど、ここらへんで切り上げるでございます。
良かったら買ってみてくださいね☆













KC460187

最後は電源を切った時の画面をば。
最後までおしゃれさんですね。

ということで!