スター☆トゥインクルプリキュアの第20話Bパートです。
Aパートはこちらから。→Aパート


toyorini-2019-06-26-17h16m23s238

toyorini-2019-06-26-17h17m05s227

変化を解き、本来のレインボー星人としての姿を晒すブルーキャット。











toyorini-2019-06-26-17h17m36s597

そして、これまでのレインボー星での出来事を話すのだった。





















toyorini-2019-06-26-17h18m01s744

その昔、変化の術を身に着けた獣人は、人々から恐れられ宇宙をさまよい続けた。
安住の地として辿り着いたのがこの惑星だった。





toyorini-2019-06-26-17h18m08s915

皆の長である「オリーフィオ」
これまでの旅を「雨」と称し、雨の後には虹が輝くことを説く。
虹色に輝くこの星に新たな希望を見出して生きることを決意。




toyorini-2019-06-26-17h18m18s052

惑星レインボーと名付け、自らもレインボー星人として新たに出発した。
その輝きが照らすことを信じて。












toyorini-2019-06-26-17h18m23s521

今は滅んだため荒廃しているが、かつては豊かだった。




toyorini-2019-06-26-17h18m40s031

toyorini-2019-06-26-17h18m43s748

toyorini-2019-06-26-17h18m55s112




toyorini-2019-06-26-17h19m04s075

採掘されたレインボー鉱石は幅広い用途で使えるエネルギーをもたらした。
土壌や水源を確保し、全体を発展させた。


toyorini-2019-06-26-17h19m08s307

toyorini-2019-06-26-17h19m12s836

また、宝石の装飾など、創作活動にも意欲を示し、
平和で幸福な日々が訪れていった。











toyorini-2019-06-26-17h19m16s743

toyorini-2019-06-26-17h19m20s988

このまま平和は続くと思った。













toyorini-2019-06-26-17h19m24s745

だが、その平和が終わる時が突然来た。
















toyorini-2019-06-26-17h19m39s295

悪の組織ノットレイダーの幹部アイワーンが、プリンセスの力を求めて来たのだ。
既にノットレイダーがスターパレスを襲撃していたことを知っていたオリーフィオ。



toyorini-2019-06-26-17h19m46s942

toyorini-2019-06-26-17h19m58s858

アイワーンもオリーフィオのことを知っていた。
年も取らず何百年も生き続けている存在。
面と向かって気味が悪いなどと悪態をつくアイワーン。



toyorini-2019-06-26-17h20m03s515

プリンセスの力をよこすことを要求するアイワーン。
強要されることは苦手として拒むオリーフィオ。







toyorini-2019-06-26-17h20m19s761

ノットレイダーへの反逆ととったアイワーンは試作段階のダークペンを取り出す。












toyorini-2019-06-26-17h20m30s299

そこから先はアイワーンが話した通り。













toyorini-2019-06-26-17h20m42s982

toyorini-2019-06-26-17h20m50s384

ダークペンは制御できずに暴走し、石化ガスが噴出。














toyorini-2019-06-26-17h20m54s813

オリーフィオの元へ駆けつけるブルーキャット達。









toyorini-2019-06-26-17h21m04s721

ガスが迫る中、オリーフィオは街のみんなに避難を呼びかけることを頼む。










toyorini-2019-06-26-17h21m08s158

ブルーキャットには小型の飛行艇で鉱山まで飛び、
作業員達にも避難を呼びかけることを頼んだ。














toyorini-2019-06-26-17h21m24s823

toyorini-2019-06-26-17h21m28s271

ブルーキャットは不安ながらもオリーフィオの身を案じる。
オリーフィオは、ただ大丈夫だと言うだけだった。
















toyorini-2019-06-26-17h21m33s854

そして…。















toyorini-2019-06-26-17h21m38s438

飛行艇で鉱山に向かう途中だったが、思った以上にガスは速く広がり。
間に合わなかった。









toyorini-2019-06-26-17h21m50s217

「みんな…。みんな!

結果的にブルーキャットだけ免れる形となり、他のみんなは石化。
惑星レインボーは滅んだのだった。














toyorini-2019-06-26-17h21m54s821


toyorini-2019-06-26-17h22m05s255

それからブルーキャットは旅に出た。
みんなを救う方法を見つけるため。













toyorini-2019-06-26-17h22m17s475

宇宙アイドル「マオ」として情報を集め。


toyorini-2019-06-26-17h22m24s741

宇宙怪盗「ブルーキャット」としてアイワーンが売り払ったレインボーの宝を取り戻し、








toyorini-2019-06-26-17h22m34s131

バケニャーンとしてノットレイダーに潜入。


toyorini-2019-06-26-17h23m20s728

toyorini-2019-06-26-17h23m30s498

アイワーンの側近として近づいた。












toyorini-2019-06-26-17h23m45s153

toyorini-2019-06-26-17h23m50s572

敵を目の前にしながらの潜入。
しかし、そこで知った。
プリンセスの力は12あり、フワが揃うことで強大な力が手に入ることを。

みんなを戻せる力を!
















toyorini-2019-06-26-17h23m59s772

みんなを戻せるなら何でもする!その決意を強くする。














toyorini-2019-06-26-17h24m03s310

toyorini-2019-06-26-17h24m09s436

再び、宇宙怪盗ブルーキャットの姿になる。


toyorini-2019-06-26-17h24m13s099

宇宙怪盗でも何でもする!そう豪語するブルーキャットだったが、










toyorini-2019-06-26-17h24m22s706

「嘘だ!」

toyorini-2019-06-26-17h24m28s150

キュアスターの一言で黙るブルーキャット。














toyorini-2019-06-26-17h24m48s466

何でもって言うけど、ペンダント取らなかったじゃん。
私達がプリキュアになれるようにって取らなかったんでしょ。

toyorini-2019-06-26-17h24m52s804

ハッ!となるブルーキャット。










toyorini-2019-06-26-17h24m56s002

まだ惑星レインボーにはノットレイダーがいるから。

toyorini-2019-06-26-17h25m28s809

まだ戦って対抗できるように。
そういう配慮があったからだと思ったのだ。

















toyorini-2019-06-26-17h25m38s441

違う!

必死に否定するブルーキャット。



toyorini-2019-06-26-17h25m51s079

私たちの身を案じてでしょ?!

念を押すキュアスター。













toyorini-2019-06-26-17h25m56s771

違う!違うニャ!!

動揺しながら否定し続ける。
















toyorini-2019-06-26-17h26m01s272

「随分と騒がしいな」

toyorini-2019-06-26-17h26m08s275

突然話の腰を折るカッパード。
だが、














toyorini-2019-06-26-17h26m13s206

toyorini-2019-06-26-17h26m23s597

「カッパード!どけっつーの!!」














toyorini-2019-06-26-17h26m38s891

そこへアイワーンが割って入った。






















toyorini-2019-06-26-17h26m52s802

toyorini-2019-06-26-17h26m56s632

toyorini-2019-06-26-17h27m04s207

「こいつは!あたいがやるっつーの!」

もはやアイワーンはブルーキャットひとりへの私怨で動いていた。

















toyorini-2019-06-26-17h27m09s718

toyorini-2019-06-26-17h27m17s930

私怨に凝り固まったアイワーンはダークペンを、


toyorini-2019-06-26-17h27m24s018

toyorini-2019-06-26-17h27m37s256

自分自身に使い、

toyorini-2019-06-26-17h27m54s021

ノットリガーになってしまった!



















toyorini-2019-06-26-17h28m07s530

toyorini-2019-06-26-17h28m17s391

アイワーンノットリガーとして動き始める。

















toyorini-2019-06-26-17h28m21s308

toyorini-2019-06-26-17h28m33s343

カッパードはダークペンを回収。
アイワーンの覚悟に感服し、あえて加勢はせずに静観する。





















toyorini-2019-06-26-17h28m47s778

toyorini-2019-06-26-17h29m00s571

バケニャーンへの依存度が割と高かったアイワーン。
それが崩れたことで怒りに満ちていた。








toyorini-2019-06-26-17h29m22s674

toyorini-2019-06-26-17h29m26s319

すべてを壊す!

アイワーンノットリガーは自制を無くしつつあった。


















toyorini-2019-06-26-17h29m38s705

toyorini-2019-06-26-17h29m47s976

蹴りがブルーキャットに向かう。
それをキュアミルキーが防ぐ。







toyorini-2019-06-26-17h29m56s100

toyorini-2019-06-26-17h30m00s124

toyorini-2019-06-26-17h30m07s870

ミルキーの掛け声で3人が一斉攻撃!







toyorini-2019-06-26-17h30m24s116

しかし、びくともしない。








toyorini-2019-06-26-17h30m29s337

toyorini-2019-06-26-17h30m36s857

toyorini-2019-06-26-17h30m39s856

逆に捕まり、


toyorini-2019-06-26-17h30m52s013

外へと放り投げられる。





toyorini-2019-06-26-17h30m56s014

toyorini-2019-06-26-17h31m02s678

toyorini-2019-06-26-17h31m07s080

その後を追い、一気にプリキュアを叩きつけるアイワーンノットリガー。












toyorini-2019-06-26-17h31m15s423

地面に突っ伏すプリキュア。














toyorini-2019-06-26-17h31m24s229

なんで自分のためにそこまでして戦うのか。
戸惑いながらも駆けつけるブルーキャット。




toyorini-2019-06-26-17h31m30s596

toyorini-2019-06-26-17h31m35s589

ワイヤーでアイワーンノットリガーの腕を取り、
相手は自分でしょ?!っと、注意をそらす。











toyorini-2019-06-26-17h31m44s388

toyorini-2019-06-26-17h31m48s644


toyorini-2019-06-26-17h31m58s275

逆にアイワーンノットリガーに持ち上げられ、叩きつけられそうに!









toyorini-2019-06-26-17h32m07s460

toyorini-2019-06-26-17h32m11s383

toyorini-2019-06-26-17h32m14s778

そこへ復帰したキュアスターがアッパーをお見舞いしてブルーキャットを助ける。

















toyorini-2019-06-26-17h33m03s365

toyorini-2019-06-26-17h33m14s189

なんで…!

全力で自分を助けようとするスターの姿に戸惑う。















toyorini-2019-06-26-17h33m23s342

「プルンス!」

落下するブルーキャットをキャッチするためプルンスに目配せ。


















toyorini-2019-06-26-17h33m31s977

toyorini-2019-06-26-17h33m38s961

toyorini-2019-06-26-17h33m47s637

スターの合図に呼応したプルンスがブルーキャットの真下まで移動。












toyorini-2019-06-26-17h33m50s423

toyorini-2019-06-26-17h34m06s349

巨大に膨らみ、マットとなってブルーキャットを着地させた。





















toyorini-2019-06-26-17h34m18s043

toyorini-2019-06-26-17h34m52s206

「大丈夫フワ?」

フワとプルンスが駆け寄る。










toyorini-2019-06-26-17h35m10s226

toyorini-2019-06-26-17h35m18s860

「スター達が守ってくれるフワ!」


「守る…。どうして…」


















toyorini-2019-06-26-17h35m29s420

toyorini-2019-06-26-17h35m36s000

アイワーンノットリガーと戦っているプリキュア。



















toyorini-2019-06-26-17h35m43s854

toyorini-2019-06-26-17h35m46s861

toyorini-2019-06-26-17h35m54s168

toyorini-2019-06-26-17h36m06s448

toyorini-2019-06-26-17h36m12s948

それぞれがブルーキャットを守るために戦っている。














toyorini-2019-06-26-17h36m32s581

toyorini-2019-06-26-17h36m39s164

toyorini-2019-06-26-17h36m46s258

キュアスターが星型シールドをスプリングにしてスターパンチを繰り出す!
















toyorini-2019-06-26-17h36m52s586

toyorini-2019-06-26-17h36m59s835

渾身の力のアイワーンノットリガーのパンチが威力を上回り、
一撃で吹き飛ばされるスター。












toyorini-2019-06-26-17h37m02s649

toyorini-2019-06-26-17h37m09s350

toyorini-2019-06-26-17h37m19s881

toyorini-2019-06-26-17h37m58s265

飛ばされたスターはブルーキャットの近くに墜落。
その勢いでブルーキャットが後ろに飛ばされる。














toyorini-2019-06-26-17h38m01s799

衝撃で外れたサングラスが宙を舞う。

















toyorini-2019-06-26-17h38m06s544

toyorini-2019-06-26-17h38m14s032

倒れこむみんな。


















toyorini-2019-06-26-17h38m35s132

toyorini-2019-06-26-17h38m44s568

尚も立ち上がろうとしているスター。

















toyorini-2019-06-26-17h38m47s892

toyorini-2019-06-26-17h38m51s473

なんでよ!どうして戦うの!


toyorini-2019-06-26-17h39m02s088

「だって、ほっとけないじゃん」


「あなたには関係ない!何も知らない他人でしょ?!」
















toyorini-2019-06-26-17h39m15s622

toyorini-2019-06-26-17h39m22s675

「何も知らないからだよ」

スターの言葉に揺らぐ。












toyorini-2019-06-26-17h39m29s499

知らないからもっと知りたい。私も会って話してみたい。
この星の人達と。










toyorini-2019-06-26-17h39m38s117

toyorini-2019-06-26-17h39m45s904

toyorini-2019-06-26-17h39m55s770

だってさ。キラやば~☆だよ。
何でも好きな姿に変われるなんて。



toyorini-2019-06-26-17h39m59s762

スターの笑顔。
ブルーキャットの目にこれまでにない感情が沸き上がる。







toyorini-2019-06-26-17h40m02s855

toyorini-2019-06-26-17h40m06s313

守りたい!
強い意志で立ち上がるスター。












toyorini-2019-06-26-17h40m12s713

仲間達も続く。


















toyorini-2019-06-26-17h40m33s013

toyorini-2019-06-26-17h40m36s216

再び挑むプリキュア。



















toyorini-2019-06-26-17h40m41s488

なぜそこまでして自分のことを守ろうとするのか。
自分はこれまで裏切ったりしてきたのに。













toyorini-2019-06-26-17h40m48s349

toyorini-2019-06-26-17h40m53s012

ブルーキャットと同じだからとフワが言う。
ブルーキャットがスターに対して言っていたこと。


toyorini-2019-06-26-17h41m10s285

フワを助けたいと思うように、ブルーキャットも星のみんなを救いたい。


















toyorini-2019-06-26-17h41m16s347

その救いたい想いは、プリキュアにとっても同じだったのだ。


















toyorini-2019-06-26-17h41m26s895

toyorini-2019-06-26-17h41m31s966

toyorini-2019-06-26-17h41m37s042

懸命に戦うプリキュアだったが、アイワーンノットリガーは凄まじく強く、
またもや打ちのめされてしまうプリキュア。
しかも今度は力尽きて変身が解けてしまった。















toyorini-2019-06-26-17h41m41s032

絶体絶命の危機!














toyorini-2019-06-26-17h41m50s715

「おせっかいよ…」

涙声でつぶやくブルーキャット。








toyorini-2019-06-26-17h41m55s792

尚も立ち上がろうとするひかる。


「誰も頼んでないのに…」



toyorini-2019-06-26-17h42m02s165

「いつも…、いつも…」



toyorini-2019-06-26-17h42m31s047

「あなたは!」
流れる涙。






















toyorini-2019-06-26-17h42m42s127

toyorini-2019-06-26-17h42m54s790

次の瞬間。
ブルーキャットはひかる達の前に立ち、庇う姿を見せた!













toyorini-2019-06-26-17h43m07s126

toyorini-2019-06-26-17h43m19s408

「理解に苦しむな。目的のためなら全てを裏切るお前が、なぜそこに立つんだ」

これまで傍観していたカッパードが質問する。


















toyorini-2019-06-26-17h43m27s553

わからない。
星のみんなは救いたい。
でもその前に。


toyorini-2019-06-26-17h43m52s261

倒れているんだ。目の前で。



toyorini-2019-06-26-17h44m08s010

「この子たちが!!!」














toyorini-2019-06-26-17h44m21s908

「愚かな…」

ブルーキャットの行動は出て来たとしてもただやられるだけでしかない。
カッパードには理解不能だった。



















toyorini-2019-06-26-17h44m49s166

toyorini-2019-06-26-17h45m43s138

振り下ろされるアイワーンノットリガーのパンチが近づく中、
ブルーキャットは正直な想いを吐露する。


「だから私は…、救う」



toyorini-2019-06-26-17h45m48s288

救う。

その言葉に反応するフワ。



















toyorini-2019-06-26-17h45m55s664

「みんなを、救いたいのー!!!」






toyorini-2019-06-26-17h45m59s414


toyorini-2019-06-26-17h46m03s561

ブルーキャットの想いに応え、フワが不思議な力を発動する!















toyorini-2019-06-26-17h46m11s637


toyorini-2019-06-26-17h46m15s753

強烈な光が辺りを包む!















toyorini-2019-06-26-17h46m20s065

toyorini-2019-06-26-17h46m30s819

toyorini-2019-06-26-17h46m34s780

toyorini-2019-06-26-17h46m37s970


toyorini-2019-06-26-17h46m42s318

トゥインクルブックから新たなペンダントとペンが誕生し、
ブルーキャットの前に現れた!















toyorini-2019-06-26-17h46m45s812

新たなるプリキュアの誕生を感じ取るおうし座のスタープリンセス。











toyorini-2019-06-26-17h46m55s686

同じく波動を感じ取るダークネスト。





















toyorini-2019-06-26-17h47m02s856


toyorini-2019-06-26-17h47m12s494


目の前に現れたスターカラーペン。
それを手にしたブルーキャットはついにプリキュアへと変身する!



















toyorini-2019-06-26-17h47m28s677

toyorini-2019-06-26-17h47m36s235

toyorini-2019-06-26-17h48m00s782

ここに5人目のプリキュア「キュアコスモ」が誕生した!!























toyorini-2019-06-26-17h48m23s043

toyorini-2019-06-26-17h48m54s880

toyorini-2019-06-26-17h49m24s936

颯爽と構えるキュアコスモ。














toyorini-2019-06-26-17h49m37s571


ちなみに尻尾もありますニャン。




















toyorini-2019-06-26-17h49m41s595

toyorini-2019-06-26-17h49m46s668

新たなプリキュア、キュアコスモの誕生に驚くララ達。
キラやば~☆に喜ぶひかる。























toyorini-2019-06-26-17h49m51s876

ばかな!

またもやプリキュアの誕生を目の当たりにしてしまったカッパードはただ驚愕するのみ。





















toyorini-2019-06-26-17h49m56s108

toyorini-2019-06-26-17h50m10s683

アイワーンノットリガーはキュアコスモに向けて拳を振り下ろす。














toyorini-2019-06-26-17h50m19s283

toyorini-2019-06-26-17h50m21s360

toyorini-2019-06-26-17h50m25s053

そのパンチをしっかりと見据えているキュアコスモ。

















toyorini-2019-06-26-17h50m30s655

しっかりと受け止めた!


















toyorini-2019-06-26-17h50m38s401

toyorini-2019-06-26-17h50m41s478

4人がかりでも止められなかったパンチを受け止めたコスモの強さ。








toyorini-2019-06-26-17h50m45s347

toyorini-2019-06-26-17h50m48s758

フワにプリンセススターカラーペンを預け、



toyorini-2019-06-26-17h50m57s520

toyorini-2019-06-26-17h51m09s611

toyorini-2019-06-26-17h51m12s851

toyorini-2019-06-26-17h51m20s347

反撃に転ずるコスモ!























toyorini-2019-06-26-17h51m24s676

toyorini-2019-06-26-17h51m32s160

一撃でアイワーンノットリガーのバランスを崩すと、

toyorini-2019-06-26-17h51m44s044


toyorini-2019-06-26-17h51m52s260

toyorini-2019-06-26-17h51m55s502

toyorini-2019-06-26-17h52m05s602

今度はアイワーンノットリガーの腕を掴み背負い投げの要領で一気に叩きつける!






















toyorini-2019-06-26-17h52m10s696

toyorini-2019-06-26-17h52m40s701

とてつもない強さを見せるキュアコスモに仰天するひかる。



















toyorini-2019-06-26-17h53m18s540

悠然と立つキュアコスモの雄姿。






















toyorini-2019-06-26-18h00m26s567

toyorini-2019-06-26-18h00m30s715

ニコっとほほ笑むコスモ。
というところで、次回へ続くのでありました。




では、またです。