イメージ 1

超大作のジブリアニメ映画「天空のラピュタ」
金曜ロードショーではもうかなりの回数で放送されていますね☆

今回はDVD特典のノンテロップオープニング・エンディングから
ノンテロップエンディングの映像をふり返ってみようと思います♪

ちなみにオープニングは以前の記事で! → 天空の城ラピュタ・ノンテロップOP




















イメージ 2

終盤。
滅びの言葉「バルス」によって中枢回路が自壊。底の釜が落ち、全体の大部分が崩壊。
上層部の宮殿と空中庭園と、その木の根だけが残った状態です。




















イメージ 3

ラピュタ中枢の巨大飛行石が光り輝いて上昇していくところです。
下の黒い球体部は科学力の粋で、それが滅んだ今、飛行石の制御は無くなったので昇っているのですね。



















イメージ 4

はるか上空の成層圏までどんどん上昇していくラピュタ。

エンディングはこのラピュタが上下にふわふわ漂う姿がメインとなります。

























イメージ 5

エンディングテーマの「君をのせて」が流れはじめたところ。
パズーとシータが空中海賊ドーラ一家と別れ、タイガーモスの凧で去っていくところ。

尚、エンディングを歌うのは「井上あずみ」です。



























イメージ 6

イメージ 7

去っていきます。ずっと遠くへ。























イメージ 8

そして画面はラピュタへと徐々に切り替わっていきます。






















イメージ 9

歌のイントロが終わり歌い始めている部分。ラピュタが浮き、下には地球が広がっています。
ここからキャスト・スタッフクレジットが下から上へ流れていきますが、
ノンテロップなので一切ありません。

じっくりと背景を楽しめるのであります。





















イメージ 10

成層圏なので宇宙空間が丸見えですが、夜というわけです。
なにやら土星の姿も見えます。



























イメージ 11

次第に空が明るくなり朝になってきました。
つまりラピュタは衛星のように地球と共にグルグル回っているということですね。
























イメージ 12

イメージ 13

そしてラピュタの方は上下にゆっくりと漂い続けています。
このことから宇宙へと飛び出すわけではなく、成層圏に居続けているのがわかります。
これでキツネリスさんなどの生き物大丈夫ですね♪o(^-^)o



























イメージ 14

しばらくすると、なにやら雨が・・・。しかも集中豪雨のようです。(;・`д・´)





















イメージ 15

しかも雷までバリバリ落ちているようで。Σ(・ω・ノ)ノ
ノンテロップだとよくわかりますね。本編のエンディングもそんなところを注視すると面白いかもです。


























イメージ 16

夕方になりました。明日は晴れるといいですね。
























イメージ 17

イメージ 18

そしてふたたび夜へ。
土星が最初の夜より画面左の方に位置していますね。
地球が太陽系として回っています。























イメージ 19

?!
が、画面右側から何かが?!!






















イメージ 20

す、彗星が横切っていきました!!!w(゜o゜)w
あ、あぶないところでしたね。(^_^;)




























イメージ 21

彗星が去ると歌は終わりになっていきます。
地球はまわる。物語の幕はこれにて閉じるわけなのです。

























イメージ 22

というわけで、ノンテロップエンディングでした。
じっくり描きこまれた背景を見られるので、こうした映像特典も楽しいですね。

恐ろしい力を解き放ち、天空へと向かったラピュタは、今も成層圏を果てしなく回り続けることでしょう。
地球と人々を見守るように。


























イメージ 23

では、またです。