イメージ 1

ついに発売しました「ゼルダの伝説 神々のトライフォース2

















イメージ 2

1991年にスーパーファミコンで発売された「ゼルダの伝説 神々のトライフォース」の続編!
実に22年ぶりの登場です!



















イメージ 3

続編といってももはや前作のはなしが伝説として伝承されているような世界なので、
特に前のを遊んでいなくても支障はないです、たぶん。





















イメージ 4

前作を知っている人はニッコリとしちゃうような箇所はあるかもです。o(^-^)o























イメージ 5

名前。
デフォルトのリンクでもOKですが、変更も可。






















イメージ 6

とりあえず、一文字だけ変えてみましたです。(・ω・)
ちなみにこのゲームには、リンゴという体力回復の果実も登場します。





















イメージ 7

主人公は悪夢にうなされているところからスタート。


























イメージ 20

すべて立体的に描写され、3Dにすると大変見事なのですが、
基本的には上から見下ろした俯瞰視点で展開。

さながら昔の2Dゲームのような感覚です。




















イメージ 21


イメージ 8

最初はなーんも装備してないので物を持ち上げたり投げたりしかできないです。
あと、押したり掴んだり引っ張ったりと。多彩な動作がゼルダの魅力ですね。

とりあえず自分の家にある壷を、エイヤ!と投げつけて割ってみました!(^_^;)
おお?!中からルピーが出てきましたよ! この世界でのお金ですね。

























イメージ 9

Aボタンでお話したり、看板を読んだりできます。





















イメージ 10

最初は鍛冶屋さんとして働いているのでそこへ向かい、そしてお城を目指します。
が、寄り道して魔物の森へ突入することも可能!(・`ω・´)

剣も無い状態だと、草を持ち上げて投げるしか攻撃できません!><
たいへんつらいので、素直にお城へ行きましょうね。




















イメージ 11

あちこちに風見鶏の像があります。これで全体地図への地名書き込みが行われるほか、
ゲームのセーブができるのであります!
こまめにしていきましょうね♪





















イメージ 12

お城にある壁の落書き。
な、なにかあるのかな?!


























イメージ 13

それなりに進んで、ついに最初の武器「忘れ物の剣」を装備!!!(≧ω≦)/























イメージ 14

これで木だって刈り取れるぜ!いえい!
また、剣を構えてためて放つ「回転切り」なんて技も使えちゃいます。






















イメージ 15

宝箱を開けるのは、もうわくわくしますね!(^O^)/
私のお財布にもうるおいを!(笑)

























イメージ 19

下画面との連動で見やすくスッキリ。わかりやすく便利な構成。


























































イメージ 22

装備は剣はBボタンに固定されますが、Yボタンは好きなようにチェンジできます。
このアイテムも駆使して戦ったり、謎を解いたりしていくのですね。



























イメージ 16

会話には選択肢もあったり。




イメージ 17

イメージ 18

え、ええと、ごめんなさい!>< ドラクエのころからこういうのが好きなんです!!!><























イメージ 23

そして謎の敵の出現!
アクションアドベンチャーの決定版「ゼルダの伝説 神々のトライフォース2」
ずずずいっと楽しみましょう~♪



















イメージ 24

さあがんばって草刈りするぞ~!(^O^)/





















イメージ 25

では、またです。