イメージ 1

2年目に突入なアイカツ!アイドルカツドウ!
星宮いちごが一週間・・・じゃなくて1年ぶりに日本に帰って参りました~♪






















イメージ 2

さて、今回はそんなアイカツの最初のエンディング「カレンダーガール」のノンテロップ映像でも、
ずずずいーっと、特集してみようと思いまする。o(^-^)o

















イメージ 12

昔のレコード盤が登場する画面。カレンダーガールは終始この画面で場面展開していきます。



















イメージ 22

なにか流れて降ってきたり、














イメージ 29

パステルカラーに変化していったり。レコード針が徐々に上に移動していっているのもポイント。





















イメージ 30

サンデー、マンデー、チューチュ、チューズデー♪(^_^;) と、曜日から出だしとなるカレンダーガール。
なにげない女子中学生の日常であります。

















イメージ 31

前髪が決まらない霧矢あおいさん。歌詞に連動していくかのように一枚絵が流れていきます。



















イメージ 32

イメージ 33

ずるやすみしたいけど、























イメージ 34

イメージ 3

お見通しなの~♪
いちごさんの時計がなにゆえに壊れたのかは謎(^_^;)























イメージ 4

イメージ 5

続いて紫吹蘭。今朝はパンが食べたいのでカフェオレにします。





















イメージ 6

イメージ 7

朝食はしっかりとりましょうね♪
























イメージ 8

イメージ 9

お待たせ今日もよろしく~!ってな感じの登校風景。























イメージ 10

イメージ 11

木の上の鳥とネコ。





















イメージ 13

さっきまでの気分を忘れちゃってダッシュで坂道を駆け上がっていこう♪
というイメージシーン。気分がハイテンションになると同時に再び場面変化です。




















イメージ 14

イメージ 16

イメージ 15

なんてことない毎日が、かけがえないの~♪って部分。

いちごの無茶な食べっぷりがすばらしい。











イメージ 17

大人はそう言うけれど、いまいちピンと来ないよ~♪な部分。
アイドルとしての撮影シーン。カメラマンがなぜウサギなのかは、こりゃまた謎(笑)




















イメージ 18

イメージ 19

イメージ 20

カレンダーをめくって今日も~♪
基本的に毎日なにかしらがあるものですね。





















イメージ 21

わたしらしく♪
そろそろ終盤です。




















イメージ 23

アレ~、前向きに~♪
太陽さんがあおいに覆いかぶさってしまっています。(^_^;)






















イメージ 24

視界良好☆おはようみんな~♪
















イメージ 25

イメージ 26

最後にいちご、あおい、蘭のソレイユが登場して
シーユー・ネクストウイークと出て終わりです。レコード針もしっかり終わりの位置ですね。o(^-^)o





毎日はなにげなく過ぎていきますが、過去へは戻れないから大切にしようという大人的観点な理屈と、
若いころはその毎日が理屈抜きで普通に楽しんでいたりなので、
ちょっとしたジェネレーションギャップもあったりする内容だったり。


イメージ 27

しかし、劇中のいちご達はそのかけがえのない毎日を満喫しつつも、アイドルとして輝くために、
その未来へ向かって日々努力をしています。なんてことない毎日が超特別になるからです。

実は2番の歌詞ではそんな感じの内容だったりします。





カレンダーガール自体テンポよく、何度も聴くと癖になる魅力を携えた曲調なので、
繰り返し聴くのがオススメでーす。(≧ω≦)♪

















イメージ 28

では、またです。