イメージ 1

3DSのバーチャルコンソールにて、ついに待望のアドベンチャーゲーム、
「ファミコン探偵倶楽部 消えた後継者」が前後編として配信されましたっっっ!!!ヽ(≧▽≦)/



















イメージ 2

そんでもって、本日4月27日は、その消えた後継者の前編が発売された日なのであります!!!
あれから25年経過したわけですね♪ o(^-^)o ぃゃぁ、年を取ったもんぢゃのう(笑)


















イメージ 12

元はファミコンのディスクカード。この作品は前編が先にリリースして、
一ヶ月くらいしたら後編リリースというスケジュールでした。実際はちょっと遅れて後編は6月登場に。(^_^;)




















イメージ 13

オリジナルは前編のディスクがないと後編が遊べない仕様になっていましたが、
バーチャルコンソールでは最初からセットになっていて、お得なのであります。


















イメージ 14

主人公の少年探偵さん。名前は任意でつけることができます。
















イメージ 15

その主人公さんはいきなり倒れているところを、
通りすがりの天地(あまち)さんに救出されるという出だし。(・`ω・´;)
















イメージ 16

しかも事故のせいか、主人公は記憶喪失になっていた!!!Σ(・ω・ノ)ノ




















イメージ 17

手がかりを求めて、救出された事故現場のうなかみの崖へ。

















イメージ 18

ふと見ると、崖の上に手を振る女の子が!























イメージ 19

彼女は探偵事務所の橘あゆみ。なんと主人公も同じ探偵なのだという!

何とか自分の名前を思い出した主人公は、自分が調査していたという明神村・綾城へと赴く!















イメージ 3

死人よみがえり伝説が残る村。おどろおどろしい音楽なオープニング。
















イメージ 4

かくして、ここにファミコン探偵倶楽部の第一弾が幕を開けるのだった!!!



















イメージ 5

資産家である綾城家の調査と同時に、失われた記憶を探求していく物語。
多くの謎と事件に遭遇しながら、真実へと迫る至高のアドベンチャー。

















イメージ 6

ちなみに後編だと同じ場所が違う角度で表現されていたりするので、そこらへんもおもしろいところ。



















イメージ 7

なお、このシリーズは特徴的な言い回しが随所にあります。この「?!」という表現とかね。
わたし、この?!が好きで当ブログで意識して使用しております。

そのくらい、このシリーズが大好きなのであります。(=ω=)



















イメージ 8

そう、大好きすぎて移植される度に入手してたり。(^_^;)
こちらはゲームボーイアドバンスのファミコンミニシリーズの一環で登場したモノ。

他にもWiiのバーチャルコンソールの配信もゲットしてたり。( ・ω・)、


















イメージ 9

ヒロイン的存在の橘あゆみさん。消えた後継者では主人公のサポートに徹しています。
続編のパート2ではまさしくヒロインそのものになったりしますけど。

ちなみに私はあらゆる女性キャラクターの中で、彼女が一番のお気に入り。
1本に束ねて、肩から前に垂らしたおさげな髪型が好きなんですね。(。・ω・。) こう、清楚って感じが!

















イメージ 10

そんな彼女も後編では、さらに美しくなっていたり!w(゜o゜)w


というわけで、25周年記念「ファミコン探偵倶楽部 消えた後継者」を扱ってみました。
よかったら3DSで遊んでみてくださいね♪
















イメージ 11

さあ、お次は続編の「ファミコン探偵倶楽部パート2 うしろに立つ少女」前後編ぢゃ!!!ヽ(≧▽≦)/
この勢いで、パート3も出してくだされ~!!!






では、またです。