今回ご紹介のゲームは、1982年にナムコがアーケードとして稼動させた「ディグダグ」の、
ファミコン移植版です。o(^-^)o

イメージ 1

ファミコンへの移植は1985年。人気が高かったゲームなので、数多くの媒体へ移植されました。












イメージ 2

ゲームは、1画面固定型。画面上の敵を全てやっつけることでステージクリアであります。












イメージ 13

主人公のディグダグさん。(・ω・) 穴掘りの達人で、いとも簡単に掘り進むことができます。

イメージ 17

しかもシャベル一本で。w(゜o゜)w すごい力ですね!











イメージ 18

敵は2種類。ゴーグルをかけた風船の怪獣「プーカ」。

イメージ 19

そして、もう一匹は、ゴジラっぽい姿の「ファイガー」。








イメージ 20

イメージ 21

このファイガーは名の通りに火炎を吐くという、恐ろしい怪獣なのですっっっ!!!(T_T)













イメージ 22

しかも彼らは、目だけの姿になって土の中をワープして迫ってくるという、荒業まで使って、
ディグダグのことを追いかけてくるのです!

イメージ 23

あああ!迫ってくる!!><  このままじゃやられてしまう~!!!(ノ><)ノ















イメージ 3

しかし、ディグダグさんにはモリという武器があります。











イメージ 4このモリを敵に突き刺すと、
ポンプを使って空気を送り込むことができるのです!
























イメージ 5で、ふくらませていくことができます!
ふくらませている間、相手はなすすべなく無抵抗。

触れてもへっちゃらです。





















イメージ 6ふくらませていって・・・
























イメージ 7どんどんふくらませていって・・・!(^_^;)

























イメージ 8パーン!!と破裂させて倒す!!!w(゜o゜)w

これが基本的な倒し方であります。



ふふふ、世は無常なのじゃ。































イメージ 9ついでだから、ファイガーさんもやってみた。(´・ω・)



























イメージ 10このような感じで、どんどこやっつけましょう♪(^O^)/






































イメージ 11

もうひとつ、やっつける方法があります。それが岩を落とすという方法です。
穴を掘って、岩の真下で待機。岩から離れることで落ちていくのでありますっっ!!(・`ω・´)











イメージ 12

うまくいけばペチャンコにして高得点でございます!!!(≧▽≦)/











イメージ 14

なお、誤って自分がペチャンコにならぬよう。o(><)o もう目も当てられないことに!!!(/_;)

















イメージ 15

時折、ボーナスアイテムがドドドーンと出現しますので、可能な限りいただきましょうね♪♪(≧ω≦)

このように敵を殲滅させていく熱き戦いの日々を描いたゲームなのであります!(・`ω・´)ゞ
がんばれ、ディグダグ!!!
















イメージ 16

では、またです。