ピースサイン。v(^-^)

イメージ 1

多くの日本人が、ほぼ日常的には取っているポーズ。
主に人差し指と中指で構成された、ウサギの耳のような形作ることでできあがるサイン。(・`ω・´)












イメージ 2

写真撮影を行うと、もう高確率でピースサインを作ってしまうものです。(^-^)v
では、元々の由来って、なんなんでしょうね?














イメージ 3

諸説諸々ではありますが、第二次世界大戦時にイギリスのチャーチル首相が、
大衆に対して示した「Vサイン」が広まったというのが一般的で、プロトタイプとかなんとか。
ただ、こちらは勝利、すなわち「ビクトリー」のVサインなんだそうです。









イメージ 4

そう、VICTORY。頭文字のVですね。(・ω・)

イメージ 5

1969年制作の女子バレーボールTVドラマ「サインはV」が、多くの人に浸透したとも言われていますが、
勝利のVサインであって、まだピースに結びつきません。









時は流れて、ベトナム戦争。


さまざまな人々が反戦運動を展開し、いつしか平和主義者な人々が、このVサインを「ピース」に置き換えた、
という説もあるんだとか。(・`ω・´)

イメージ 6

うん、こんな感じのヒッピー風な人が。(※画像はイメージです。)  平和、すなわちピースですね。
写真撮影の際にVを形成するのは、
そういう時代の変遷と日本独自のアレンジ文化があるのかもしれません。

日本人はけっこう、いろんなものを受け入れてはより昇華させていく傾向がありますからね♪
ピースサインもそんな感じで発展していったんだと思います。







イメージ 7

今では、こう顔の近くにピースサインを添えるとワンポイントになって、より可愛く決まったりするので、
非常に効果的だったりします☆

ここらへんも進化の過程なのやもしれまえぬ!Σ(・ω・ノ)ノ ま、まだまだ発展途上なのかしら?!







イメージ 8

歴史も多岐に渡ってきましたが、良い方向へ持っていくのが日本文化だったりするので、
これからも、VV使って決めていくのもいいですね♪o(^-^)o











イメージ 9

では、またです。
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック