今回の東宝特撮映画DVDコレクションは、
1967年(昭和42年)公開の映画「怪獣島の決戦 ゴジラの息子」です。

イメージ 1

昭和ゴジラも、ついに子持ちのパパになってしまったという展開です。ちなみにママの詳細は不明です(笑)




イメージ 2

南太平洋の諸島での気象実験の失敗で、カマキリやクモが巨大化。脅威に晒されてしまう。
同じころ、この島である卵が孵化しようとしていた。
それこそが、ゴジラの息子の誕生だったのである。

ここに、巨大な虫たちと、親子ゴジラの戦いが始まった!















イメージ 6

左が怪獣王ゴジラ。どことなくパパな顔をしています。(^_^;)
右側の小さいのが息子の「ミニラ」であります。



イメージ 7

誕生間近のミニラ。ちなみにこの名前は一般公募で決定したものです。
当時からそういう連動企画を行うことで、映画も盛り上げていたわけですね♪









イメージ 8

カマキリの怪獣「カマキラス」。生まれる前のミニラを襲撃。早くも生命の危機!w(゜o゜)w
それにしても、カマキリそのものの姿なので、なかなかおっかないですね。


イメージ 9

巨大なクモの「クモンガ」。こちらも見事にクモって感じの造形美ですね。
カマキラスもクモンガも、着ぐるみではなく、操演で動かしています。
ごく自然な虫の動きを再現してるので、実にスタッフの技術力がすごさを実感します☆(^-^)







イメージ 10

生まれたてのミニラは、赤ちゃんなので、父が保護。カマキリからも全力で死守。
そばで燃えてるカマキリの残骸が映ってたりしますが、気にしない気にしない。









イメージ 11

少し大きくなったミニラ。明らかに挑発してらっしゃるカマキリさんに挑むもコテンパンにのされます。><















イメージ 12

ならば特訓あるのみ!(・`ω・´) ここに父と子の強くなるための特訓が始まるのであった。
パパは放射能火炎をバババーっと放ちますが、ミニラは、こんなリングを出すのがやっと。( ´・ω・)



イメージ 13

そして、パパは厳しくスパルタだった。(^_^;) 果たして特訓の行方は?!ミニラは強くなれるのか?!
















イメージ 3

終盤でのクモンガとの戦い。やはり、がんじがらめにする糸が強烈厄介ですね。













イメージ 4

うおおおおお!ミニラのまともな火炎っっっ!!! 特訓の成果を受けてみよ!!!(≧▽≦)/


実は主演の高島忠夫をはじめ、人間たちのサポートも何かと光って役立ったりしてますです。













イメージ 5

なんといっても、ゴジラとミニラの、究極の親子愛に注目ですっっっ!!!(≧ω≦)/





では、またです。