1985年にアーケードで登場し、1986年にファミコンに移植された、コナミの代表作にして、
横スクロールシューティングゲームの元祖です。

イメージ 1

縦方向のシューティングゲームは、ゼビウスやスターフォースなどいくつも出ていましたが、
横方向のはあまり無かったりしたので、グラディウスの登場は、待望モノでした。

イメージ 2

タイトル画面。カーソルが、自機の形をしています。 プレイヤーはこの戦闘機「ビッグバイパー」を操ります。




イメージ 12

ゲームスタート♪ 敵を撃墜させながら、パワーアップして自機を強くしていきます。
下のメーターは、パワーアップカプセルを取ることで、ゲージが移動し、任意のパワーアップで決行すると、
その能力を得てパワーアップするのであります。

イメージ 13

パワーアップカプセルを出したところ。敵編隊を全滅させるか、赤い色の敵を倒すと出てきます。
メーターはスピードアップ、ミサイル、ダブル、レーザー、オプション、?という順番です。
?とはバリアのことですね。(^O^)/






イメージ 14

最初のステージの火山ステージです。山の間を通ると得点になったりします。

イメージ 15

途中の噴火ゾーン。グラディウスのボスステージの曲が流れてヒートアップです!
自機の周りにいる丸いのは、オプションという分身で、無敵な上に障害物をすり抜けられ、
自機と同じタイミングで攻撃までしちゃう、頼れる子分みたいなものなんですが、
オリジナルのアーケード版は4つまでつけられたのですが、ファミコンでは2つまでです。w(゜o゜)w

ファミコンの性能の限界が早くも炸裂なんですが、後にコナミはグラディウス2で底力を発揮し、
4つまでつけられるようになっております!( ・`ω・´) 技術の進歩は素晴らしい☆








イメージ 16

ステージボスのビッグコアです。各ステージにほとんど登場します。
ハッチを全部破壊し、真ん中のコアを破壊しましょう!(≧▽≦)/



イメージ 17

バリアとレーザーをつけました☆ レーザーは本当は、ものすごく長~く途切れることなく出るんですが、
ファミコンの性能の限界で、こんなに短いです。>< でも貫通力もあるし強いことに変わりはありませぬ!!

その代わりと言っては何ですが、バリアは一見、前方だけしか効果が無いように見えて、
全体フルバリア仕様となっております。これで四方八方からの攻撃もだいじょぶさ!














イメージ 18

ステージ2の砲台ステージ。至るところに砲台さんが狙っています。狭苦しいところを切り抜けましょう。



イメージ 19

ここにも通過することで得点になる箇所があります。これもファミコンだけの要素なようです。
コナミはこうしたアレンジが大得意なのであります。

















イメージ 3

モアイステージ。コナミといったらモアイ。という具合に、以降のコナミ作品に数多く登場するモアイです。
そのモアイのデビュー作なんですね。(^-^)
口からイオンリングをとてつもない量で放ってくるので、撃ち落としていきましょう!
モアイはその口の中が弱点で、破壊することも可能ですが、破壊しすぎると・・・




イメージ 4

ワープします(笑)

こりゃまたファミコンだけのオリジナルでして、条件が揃うと1ステージ分すっ飛ばして先へ行けるのであります。
この場合はモアイを10体以上倒すのが条件です。おかげで4ステージ目の逆火山が~(笑)




イメージ 5

ちなみに、このワープ中のモアイですが、当たり判定があります。( ・`ω・´)
おまけに破壊もできないので、くれぐれも当たってミスになるという事態にならないように!!








イメージ 6後半になると、サイバーパンク大好きなコナミによる、
細胞やら肉塊やら触手やら、
もういろいろグチャグチャなものが登場してきます。

こちらは、変な細胞を本体として触手くんです。
やたら体力たっぷりの本体を叩けば全滅しますが、
弾を吐きまくる触手だけを倒してやりすごすという手もあります

触手だけなら、「ここが弱点だよ~」と言わんばかりに
一箇所だけ大きくて目立つ丸い部分があるので、
そちらの方がいいかもしれませんね。(^_^;)








イメージ 7

こーんな巨大な敵も出て来ます。妙に綺麗なのも幻想的であり、不思議です。




イメージ 8

最終ステージは、敵要塞内部。狭い上に敵がわんさか出てきて、弾は雨あられという、
何回でも死亡できるステージです。 やられるとせっかくのパワーアップもゼロになるという厳しさで、
立ち直るのが難しいですが、このファミコン版にはフルパワーアップできるコマンドがあるのです!!


ポーズをかけて、「上、上、下、下、左、右、左、右、B、A」と打ち込む。
いわゆるコナミコマンドと後世に伝わりし、コマンドなのであります!
伝説のコナミコマンドのデビューでもあったんですねえ。すごいゲームなんですよ!!



イメージ 9

最後の敵。あらま脳ですよ、あなた。w(゜o゜)w
しかも勝手に自爆するという、昭和の仮面ライダーのラスボスみたいな存在です。(^_^;)




イメージ 10

最後のかっこいいビッグバイパーの脱出シーンを撮影しようと思ったんですが、
間に合いませんでした~!!(ノ><)ノ ヒー


要塞が爆発する瞬間も撮ろうと思ったのですが・・・、

イメージ 11

もちろん、間に合いませんでした。(^_^;) いやあ、撮影って本当に難しいですねえ(笑)



神秘的な宇宙を背景に織り成す、かっこいい戦闘機が美しく舞うシューティングゲームの傑作です。
音楽面も、んんん~、ギャラクシーって感じのきらめきを感じます♪

アーケード完全移植が無理なら大胆なアレンジを施し、さらなる昇華も魅せた最初の作品。
撃って破壊だけではなく、美しく魅せる部分にもこだわったシリーズ第1作!
と、上げたらきりがないくらい!素敵な要素がたっぷりですっっっ☆☆☆(≧ω≦)/


今ならWiiのバーチャルコンソールでも配信されてるので、遊ぶ機会がありましたら、ぜひぜひ☆☆

では、またです。