電源が不安定の我がツインファミコン。 一応、シャープの修理センターに問い合わせてみました。
折り返しの連絡待ち。…すると、「部品がないので修理は無理です。」と、断られてしまいました。(>_<)

仕方ないので、応急処置で延命措置を図ることにしました。


イメージ 1


オープン・マイハート

ネジを外して、上ブタをのけて、基盤をむき出しにしてみました。 パワースイッチの裏側さんであります♪
通電しているのは確かなところ。ここを安定させた位置に固定することができれば、何とかなるはず!

スイッチの上を少し押さえながら電源を入れると、切れることなく安定しました。
ならばここをキープすることができれば、だいじょぶなはずっっ!!( ・`ω・´)


イメージ 2

針金さんで、ギュッと縛ってみました!(≧ω≦)/ すると見事に安定し、普通に電源が入ります。
いやあ、良かった良かった。(^_^;) これでしばらくは安泰です☆

なお、一応注意しますと、中は電流がバリバリ走ってて、危ないはずなので、
皆さんはくれぐれも真似したりしないでね。





イメージ 3

せっかくだから、ゲームの起動テストをしてみました。まずはディスク。
問題なくロードできます。ゴムベルトもまだまだ安泰です。
こちらはバーチャルコンソールでの配信が待たれる名作「ふぁみこんむかし話 遊遊記」です。



イメージ 4

ROMカートリッジもOK。(^O^)/ こちらは、「ドラゴンボールZ外伝 サイヤ人絶滅計画」です。
このゲーム、アニメバトルが素晴らしいのですが、
ベジータさんが、まっっったく言う事きかないから、かなり苦労します。(^_^;)




さて、そんなわけで、もうしばらくはファミコンだいじょぶそうです♪
今後も寿命が尽きるまでの間、できる限り更新します(笑)(≧▽≦)/


では、またです。