今週の水曜シアター9は、2006年公開のアメリカ映画「ネバー・サレンダー 肉弾凶器」です。

イメージ 1

海兵隊員であった主人公のジョンは、イラク戦争での英雄だったが、問題行動を咎められ、
軍法会議にて除隊させられてしまう。

妻との静かな生活を送るものの、持ち前の正義感が災いとなって再就職もうまくいかず沈む日々。
そんなジョンを励まそうと、妻は旅行へと誘う。

しかし、旅行先で凶悪な強盗団に遭遇し妻は拉致される。
ジョンは妻を救うため、強盗団を追跡するのだった。


そんなわけで、元レスラーであるジョン・シナによるキン肉にくニク、肉弾アクション映画です。(^_^;)
シュワさんなみに大暴れするのが、最大の見所ですね。


最新技術というわけではなく、純粋なハードアクションを堪能しませう。
では、またです。
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック