今週の日曜洋画劇場は、1996年公開のアメリカ映画「101(ワン オー ワン)」です。

イメージ 1

元は、ディズニーのアニメ「101匹ワンちゃん大行進」で、それの実写化であります。
アニメならともかく、100匹以上の犬が登場なのは、かなり大変な撮影っぽいですけど、
そこはCGなどで対処したりしたそうです。(・ω・)

ちなみに犬種はダルメシアンです。




物語は、ある公園での出会いから。
散歩の犬同士が恋に落ち、飼い主同士もお互い好きになり、やがて結婚。
夫婦も仲良し、飼ってる犬同士も仲良し。
そんでもって子沢山の犬夫婦なわけで、幸せいっぱいの新婚家族でありました。

ところが・・・。


イメージ 2

今作の悪役、妻の上司であるクルエラは大の毛皮マニア!
ダルメシアンの毛皮をたくさん作ろうと、目をつけたことから大騒動に発展します。
泥棒を使って犬を盗み出すことに成功します。他にも大勢捕まっていて・・・。


かくして、全員での脱出を図り、一致団結!
悪女の魔の手から逃れようと奮闘するのでありますっっっ!!!(≧ω≦)/



そんなわけで、犬大好きな人には最高の作品になることでしょう。
そして、なんといっても悪役のインパクトは、一度見たら忘れられないほどのモノです!(笑)
まさにハマリ役って感じですね。(^_^;)


犬、飼いたいなあ~(笑)
では、またです。
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック