イメージ 1

ついに買いました!ニンテンドースイッチ!!(≧∇≦)/
12月7日発売の大乱闘スマッシュブラザーズSPが同梱さえたスペシャルなモノです。


























イメージ 2

そうです、スマブラの新作です。
ハードを買う時は常に何か遊びたいソフトが出る時だったので、
今がその時だったのです。
























イメージ 3

ちなみにセブンネットでの購入なので、特典としてこのようなマイクロファイバークロスがついていました♪
スイッチ本体を覆うほどの大きさで高性能で、たいへん満足してます。o(^-^)o
























イメージ 4

箱を開いた側面にいきなり初期設定方法が記載されていました。
スイッチはテレビにつなげなくても設定することが可能なのです。

ちなみに説明書の類はありません。公式のサポートサイトがマニュアルになっているとか。
これも省エネ&時代の流れですかのう。


まあ、なくても画面の指示通りにやっていればオールOKです。



























イメージ 5

開封の儀。(`・ω・´)

左がジョイコン。右がスイッチ本体です。
タブレットより少し小さいぐらいの大きさでしょうか。

歴代据え置きハードでは一番の小型です。

























イメージ 6

ジョイコン。スマブラ模様のステキカラーになっております。
実に渋いですね☆




























イメージ 7

テレビにつなげたりするためのドック。
こちらもスマブラバージョンです。

初代64で出た初期メンバー8人が勢ぞろいです。





















イメージ 8

まあ今度のスマブラは、歴代すべてのファイターが登場するので、
ざっと70人は超えています。Σ(・□・;)
その上、まだ追加戦士が5人は出るので、もうすごいことに。


































イメージ 9

そんなスマブラですが、発売前ではまだ遊べないので、
とりあえずスーパーマリオオデッセイのパッケージ版をゲットしました。

やっぱり世界のマリオですね。



























イメージ 10

光ディスクの採用は終わり、スイッチからはカートリッジに戻りました。
もうSDカード並みに小さいです。アミーボのカービィさんよりも小さいです。
そのうえ、大容量です。

これも時代の流れ、技術の進化ですね。
























イメージ 11

なお、こちらも紙媒体の説明書はありません、
スイッチの場合は全部、ゲーム内の説明で対応するようです。

まあ、これまでも説明書なしでいきなりゲームしていた身としては、どうにかなるものさ。

























イメージ 12

イメージ 21

スイッチ購入したのは土曜日で、その間、とりあえず無料のソフトやあらかじめダウンロードをしてました。
なので、ずっとスイッチ三昧です。

それからスイッチはいつでも画像をキャプチャーできます。
動画まで撮影できるようで、かなり便利になっております。

ぷよぷよのゲームはちょうどセールだったので、迷わず買ってみました。(^-^;
マイニンテンドーのゴールドポイントをお金として使えるので、実質無料だったり。




























イメージ 13

マリオオデッセイは、やめ時が難しい箱庭ゲーム。
動かしているだけで楽しいです。
























イメージ 14

帽子アクションという新要素。













イメージ 15

イメージ 20

あらゆるキャラに変身とか、服の着替えとか、
















イメージ 16

探索要素が高いので、長く遊べそうです。


























イメージ 17

あと、グラフィック。どえらく精密で綺麗です。
























イメージ 18

イメージ 19

キャラの質感もたいへんリアル。





















イメージ 22

セガエイジスのファンタシースターとかもゲット。
いにしえのセガマスターシステムです。






















イメージ 23

イメージ 26

オリジナルで遊べる他、遊びやすいように改良されたモードでも遊べます。
歩行速度二倍とか。
















イメージ 27

ひらがな表記とかね。
オリジナルは容量の都合でオールカタカナだったんですよー。



















イメージ 24

イメージ 25

3Dダンジョンはオートマッピング採用!
これでもう迷わずに済みますね。























イメージ 28

アニメーション付のモンスター図鑑とか、










イメージ 29

FM音源もPSG音源もすべて聴けるサウンドモードも実装。




















イメージ 30

イメージ 31

イメージ 32

あと、アイテムリストなんてのも。
昔のゲームはゲーム中に説明なんてなかったものですから、
もうすごく便利です。

セガエイジスの移植チームは細かいところまで行き届いた完成度の高さなので、
もう全部揃える勢いです。



























イメージ 33

有料のニンテンドースイッチオンラインは7日間の無料期間に加え、
スマブラ同梱版には90日間チケットも入っているので、しばらく体験。

その内のひとつ、ファミコンオンラインです。




















イメージ 34

あまたのファミコンソフトをオンライン加入期間中ならいつでも遊べるサービス。
月一ペースで随時追加されていくので、いずれすごい数になるでしょう。





















イメージ 35

中には特別仕様のソフトもあります。
例えばゼルダの伝説スペシャルバージョン。
いきなりすごいステータスで始められます。





















イメージ 36

序盤はなかなかきついからこれならどうでやんしょ?!的な。
これはちょっと、いえ、かなり楽なんじゃ・・・。

























イメージ 37

ディスクのゲーム遊べるのがいいですね。
こちらはアイスホッケー。





















イメージ 38

ドラクエ3の発売日の二日前に出てのう。
それはそれは楽しく遊んだもんじゃよ。


























イメージ 39

などと、昔話に花を咲かせつつ(笑)



























イメージ 40

長々と特集しましたけど、やっぱり一番の楽しみはスマッシュブラザーズであります。























イメージ 41

新参戦のしずえさんとかね。























イメージ 42

というわけで、スイッチついに買う!の巻でした。


…「灯火の星」は「星のカービィ」の逆さ読みだったのを今日知ったでござる。
カービィさんは実に優遇されていて、ファン冥利につきます♪

























イメージ 43

では、またです。