イメージ 1

フジテレビ系列で放送された名作アニメの「フランダースの犬」
以前にノンテロップのオープニング映像を特集したので、
今回はノンテロップのエンディング映像でも見てみようかと思います。


ちなみにノンテロップオープニングはこちら

フランダースの犬・ノンテロップOP「よあけのみち」


























イメージ 2

エンディングの冒頭。口笛を吹こうとしている少年ネロの姿から。


エンディングは主にスタッフ・キャストの表記がメインな構成のため、
ほとんど動きがない映像群だったりします。

そのため、真っ赤な背景がやけに目立つ画面となります。

























イメージ 3

歌のタイトルは「どこまでもあるこうね」 歌うのはオープニングと同じ大杉久美子。




















イメージ 4

口笛を吹いて来たのはネロのともだち「パトラッシュ」
なにか馬に乗るかのごとく軽やかですが、ネロが軽いのか犬が頑丈なのか?!(; ・`д・´)


























イメージ 5

ずり落ちました。(;'∀')
ふたりともとびきりの笑顔です。
























イメージ 6

ネロと仲良しの女の子「アロア」も登場。彼女もおともだちなのです。

飛んでいく蝶を帽子で捕まえようと追いかけるネロ。
わくわくと見守るアロア。
























イメージ 7

牛さんの背に蝶が止まった!チャ~ンス♪



























イメージ 8

寸前で逃げられました。><

























イメージ 9

と、まあそんな感じで平和に仲睦まじく遊ぶふたり。それがごく普通の日常。























イメージ 10

落ち葉を集めたふたり。
























イメージ 11

ネロが両手いっぱいの落ち葉をバーッと上に放り投げると、
















イメージ 12

アロアもエプロンに集めた落ち葉を舞い上げる。























イメージ 13

荷車にネロとアロアを乗せて引いていくパトラッシュ。素晴らしき足腰。
ほほえみながら手を振るおふたりさん。





















イメージ 14

今度はパトラッシュを乗せて移動だ。アロアもお手伝いさ。

























イメージ 15

絵を描くネロ。彼は絵の才能があるのです。










イメージ 16

一瞬、対象の鳥さんがチラッと動いたような!























イメージ 17

首をかしげるネロ。大胆にもかなり近づいている鳥。(^-^;



























イメージ 18

ネロとアロア。























イメージ 19

ほっぺにチュ。
















イメージ 20

にっこりと満面の笑顔。
純粋にふたりはお互い大好きなんですね。

























イメージ 21

今日も楽しく遊びました。そろそろお家に帰ります。
また明日♪と、帰路へ。



























イメージ 22

?!Σ(・□・;)
アロアが小さくなったんじゃないですよ!!
高速で画面奥へと去っていただけなのです。
























イメージ 23

最後はアロアを見送るネロとパトラッシュ、ふたりのアップで。
また明日。いつまでもどこまでもずっと仲良く遊べるように。

























イメージ 24

歌の終わり。制作表記な場面ですがノンテロップなので真っ赤っかです。



歌自体はネロの友達としてパトラッシュとはずっと一緒だよという
普遍的な友情を歌ったものとなっています。

あの伝説の最終回の最後としても普通に流れたエンディングでもあるので、
どこか救いを感じ取りながら想いを馳せるのもいいかもしれません。























イメージ 25

では、またです。