イメージ 1

1日遅れでの到着となりましたが、WiiU版のスマッシュブラザーズをゲットいたしました☆
ゲームキューブコントローラを使用できる接続タップがセットになったお買い得版であります♪





















イメージ 2

こちらが接続タップ。1台で4つまでのゲームキューブコントローラを接続できます。
WiiU本体のUSB端子に接続します。パワーを使うのか、USBは2本差し込んでの使用。




















イメージ 3

こちらゲームキューブのコントローラ。Wiiの時に購入したモノです。
青系はいいですね~♪

スマッシュブラザーズで遊ぶには最も相性がいい操作系統なのがゲームキューブなのですね。
おそらくは64コントローラに最も近いからじゃないと思われます。

そもそものシリーズ出発点は、64版からですからね。
























イメージ 4

さてさて、大乱闘スマッシュブラザーズ fou WiiU。
ピカチュウさんが何か一番目立っているようなパッケージ。


























イメージ 5

簡易説明書は操作の説明とキャラ技表。
コントローラはゲームパッドやゲームキューブのだけでなく、
Wiiリモコンやヌンチャクまで、ありとあらゆるWii関連がすべて使えるのがポイント。

あと、スマブラ3DS版必須という条件ですが、3DS本体もコントローラとして使用できますので、幅広く参戦ですね。





















イメージ 6

キャラクターの必殺技早見表。3DSで隠しキャラだったのも最初からすべて使えるので、
もうズラリ勢揃いです。

なお、追加コンテンツでさらなるキャラクターが登場予定だとかで、
こちらも楽しみであります。




























イメージ 7

そんなわけで、あとはゲームパッドさんの画面を元に撮影。
ちなみに一部のモードではテレビの使用が必須になりますが、
基本的にはほとんどゲームパッドの画面だけでも遊べますです。
























イメージ 8

オープニングのムービーがHD動画でかっこよく流れます。
動きが速いのであまりちゃんと撮影できませんでしたが、ルイージさんの雄姿をたまたま撮れたので、
い、いいかな?!





















イメージ 9

モードはWiiUになってさらにたくさん増えました!もう当分これだけでも楽しめますね!!



















イメージ 10

音楽も充実。果てしなく視聴できます。




















イメージ 11

フィギュアもかなりたくさん追加されました。コンプリートはいつになるのか!ってぐらいたくさん。























イメージ 12

3DSの時と同じようにショップで購入できたりフィギュアラッシュで集めたりできます。





















イメージ 13

新しいモードの内、一番興味深いのはステージ作り。
ゲームパッドにタッチペンで自由に作成できるのですね。
























イメージ 14

ともかくも基本はバトル!相手をふっとばすのです!!!(≧ω≦)/
とりあえず適当に宿命のピンク対決で。(・ω・)





















イメージ 15

トレーニングだともういろんなことが試せたり練習できたりで素晴らしいのであります。
CMでおなじみの「でかい!」はプリンの最後の切り札であります。





















イメージ 16

というわけで、スマブラのWiiU版でした。
プリンやカービィを選んでたのは、私が丸っこくて可愛いのが大好きなためなのであります。o(^-^)o


では、またです。