イメージ 1

2010年公開の映画「ハートキャッチプリキュア!花の都でファッションショー…ですか!?」の、
オープニング映像でもじっくり振り返ってみながら堪能しますです。o(^-^)o




















イメージ 2

冒頭のサラマンダー男爵のシーンは割愛して( ´・ω・)、
パリへとやってきた我らがハートキャッチな面々。

いつきさんが狼男のことでつぼみさんを脅かせたあと、なーんてね♪っと、隙あり撮影。



















イメージ 3

えりか「イエーイ!」  パシャ























イメージ 4

うぐぐぐぐ! 涙目のつぼみさん。 でも、ちょっと可愛い。(^_^;)


















「ひどいですぅ~!!!」

イメージ 5

イメージ 6

と、ここから歌が入ります。
CGをフル活動させたアクロバティックなムービーで、パリ市街全体を映していきます。

ちなみに私はパリに行ったことも無ければ詳しくないので、
手元の映画パンフレットの知識ぐらいでしか解説できませぬ。 あしからずです。(>_<)























イメージ 7

イメージ 8

冒頭の広場からググーンと引いてきて、たぶんエッフェル塔を映していくところ。

オープニングの歌は「Alright! ハートキャッチプリキュア! for the Movie」
歌うは、池田彩とハートキャッチプリキュア!の4人という映画バージョンであります。





























イメージ 9

パリ上空へと移り、飛び交うはフランス版スナッキーともいうべき、「コウモリスナッキー」
口から火なんて吐いちゃいます!Σ(・ω・ノ)ノ




























イメージ 10

地上へとカメラが向かうと、有名な凱旋門が!
誰か座っていますね?






























イメージ 11

サラマンダー男爵でした。今回の敵さんであります。





























イメージ 12

凱旋門が、ぐぐーんと遠ざかり、

















イメージ 13

カメラに貼り付いた新聞さんが伝える狼男出没の記事、






















イメージ 14

新聞が剥がれてどこかへ飛んでいくと、ノートルダム大聖堂が見えてきました。



















イメージ 15

そこへ降り立つ謎の少年・・・!






















イメージ 16

今作のゲストキャラクターの「オリヴィエ」(命名:つぼみ)でした。





















イメージ 17

そして、ここでようやくタイトルバックであります。
今作は初の海外ロケだけあって、背景がとても細かいのであります。o(^-^)o




































イメージ 18

おコーヒー。(・ω・)






















イメージ 19

カフェのようですね。おコーヒーはおいしいですものね。



















イメージ 20

右側にスタッフクレジットが表れます。と、同時にハートキャッチの4人が登場!

























イメージ 21

どんな相手にもにこやかに会釈するえりかを先頭に楽しそうな雰囲気です。
妖精さんは、ぬいぐるみのふりです(笑)























イメージ 22

今回のオープニングは美しい背景をそのまま映し出そうという入れ込みなので、
スタッフクレジットはすべて背景の一部に溶け込むという懲りようなのであります。





















イメージ 23

かわいらしくツーショットで出てくる、えりかのママとえりかの姉のももか。















イメージ 24

じゃじゃーん!っと、美しきファッションが!




















イメージ 25

イメージ 26

えりかさんがとびきりの笑顔でよろこびを体現!ヽ(≧▽≦)/

今回はえりかん家である「フェアリードロップ」がパリでファッションショーを行うことになったので、
えりかファミリーと、ショーに出演することになったつぼみ達が訪れているのですね♪

























イメージ 27

うしろで盛り上がる中、激写し続けるえりかパパ。(・`ω・´)

























イメージ 28

車に原作者!ちなみに架空の人物であります。

























イメージ 29

たぶん本来はフランス語で書かれていると思われますが、ご愛嬌ということで!
妖精さんたちが美味しそうにチューチューしてますね♪

ちなみにこの映画でもあるシーンでチューチュー飲んでいますが、
なぜあんな場所で?!っと、疑問は尽きません!!(笑)
























イメージ 30

イメージ 31

道路になにやら!w(゜o゜)w

真ん中らへんのポスターは、こ、この映画のポスターじゃないですか?!
もうおどろきの連続です!(^_^;)





















イメージ 32

屋根の上にオリヴィエ。
リンゴ、とてもおいしいですよね☆






















イメージ 33

オーライ!
メリーゴーランドですね。

























イメージ 34

イメージ 35

次々とパリの観光名所がピックアップされていきながら、スタッフクレジットも順当に流れます。
背景と調和した素晴らしい演出です!


























イメージ 36

現地の子供と何か遊んでいるつぼみさん。





















イメージ 37

デジタルチックな文字が浮かび上がって、笑顔笑顔です!(^O^)/























イメージ 38

再びエッフェル塔から、サラマンダー男爵。
スタッフ名もいっしょ。






















イメージ 39

地面。つぼみが歩みを止めます。
























イメージ 40

つぼみのうしろ。







イメージ 41

何かを感じ取って振り向くつぼみ。

























イメージ 42

花びらが、ふわーっと舞っていきます。

























イメージ 43

同じようにえりか、いつきに、





















イメージ 44

ゆり、ももかの元を花びらは駆け抜け…、


























イメージ 45

イメージ 46

大空へと舞い上がった花びらが光の粒となって弾けて消えました。




























イメージ 47

最後は監督の名前が表示。
























イメージ 48

イメージ 49

左の監督表記が切り替わって、普通のポスターになったところで、オープニングは終わって、
本編が始まるのであります。




















オ マ ケ




イメージ 50

映画の予告で登場していながら本編で使われることはまったくなかった1シーンでも。(^_^;)
マリンさんが力強くカッコいい・・・かな?








パリの美しい町並みをスタッフクレジットでかぶって見えづらくならないように、
背景に溶け込ませるという方法で工夫した、非情に丁寧な作りで構成された映像でした。

本編の内容も実に感動的なのでオススメであります!o(^-^)o



では、またです。