イメージ 1

今回のHGUCは、機動戦士Zガンダムなどに登場したモビルスーツ「ネモ」です。



















イメージ 2

ジム系の流れを汲む量産型。主にエゥーゴや同盟組織カラバの主力として活躍します。


















イメージ 6

近年のHGUCは細かく挙動可能で、肩関節や股関節もグリグリ動かせるので、
様々なポージングも可能になって、まあ10年の技術と進歩はめざましいものですのう、
と、歓喜なのであります。o(^-^)o




















イメージ 7

ものによっては中途半端なハンドパーツしかなくてガックリさんした時もありましたが、
こちらのネモは開いた手、握り拳、サーベル握り手がそれぞれ左右ありまして、
銃を持つ手まである完璧さんです♪

全部こうだといいのですが!




















イメージ 8

ビームライフル。ジムが使用していたビームスプレーガンの強化兵装です。
片手でも両手でも扱えます。




















イメージ 9

ヘッドユニット。バイザー部分はクリアパーツ。よく見るとメカニカルな内部が見えていたり。(・`ω・´)
頭部には連邦系ではお馴染みの、60mmバルカン砲を装備。




















イメージ 10

後姿。バックパックは動きやすさを優先してスッキリスマートに。

















イメージ 11

シールド。耐ビームコーティングも施された防御兵装。



















イメージ 12

差し替えによって伸縮機構も再現です☆
























イメージ 13

リアアーマーのホルダーに、ビームサーベルを2本装備。



















イメージ 3

斬撃用の武器としてビームサーベルをズバッと使用!(^O^)/




















イメージ 4

恒例のビームサーベル二刀流ぢゃ!ヽ(≧▽≦)/♪♪
























イメージ 5

というところで、ネモのご紹介でした。ジム系はいつ見ても惚れ惚れしますなあ。(^-^)


では、またです。