今週の日曜洋画劇場は、2005年公開のアメリカ映画「アイランド」です。

イメージ 1

ちなみに同タイトルで、1980年公開の「アイランド」がありますが、もちろん全く別内容であります。



2005年公開の「アイランド」は、未来が舞台のSFストーリー。
地下で生活する男。地球は汚染が進み、シェルターでの生活を余儀なくされるが、
楽園への移住権がおりれば、そこに永住できる日を夢見て暮らしていた。


イメージ 2

だが、男は真実を知る。偶然、見かけた臓器摘出の様子を目撃した彼は、
自分たちはクローンで、必要な時に刈り取られる側の人間だったのだ。


イメージ 3

かくして、自由を求め、脱出を図ろうと追撃から逃れ奮闘する。その先に待ち受けるものは一体なにか!






というわけで、クローンの反乱といった感じの内容です。
わりと近い将来にありうるかもしれないおはなしでもある・・・かもしれないので、
少し現実味を帯びた展開かも!!w(゜o゜)w





では、またです。